医療脱毛の料金と相場はどれくらい?

医療脱毛ってしっかりと脱毛できる反面、料金が結構高いのが気になるところですよね。
広告を見ていったけれど、実際別のコースを契約しようとしたら意外に高かったという人も多いようです。
そこで今回は医療脱毛の全身脱毛の料金と相場をご紹介しましょう。

まずアシアナクリニックでは5回プランが30万円前後、8回プランで40万全前後となっています。さらに通い放題のプランの場合は50万円を超えてきて結構高額になります。
一括払いだと結構金額的にも厳しい料金ですが、嬉しいことに月額払い制度が導入されています。
だから、そんなに高額なお金は用意できないという方でも気軽に通い始めることができますよ。

次に湘南美容外科では初回用のトライアルプランが用意されていて6万円近い価格で受けることができます。
さらに6回プランは40万円前後とアシアナクリニックの8回プランと似た料金になっています。そして、9回コースは60万円ほど。
湘南美容外科は大手で名も知れているので、相場よりも料金が高いように感じます。

次に最近CMで話題のリゼクリニックですが、5回プランで30万円近くします。
やはり5回プランで30万円前後が相場となっています。
もちろんクリニック独自の割引サービスなどもあるので、チェックしてから通うようにしてくださいね。

光脱毛と医療脱毛ではどちらの方が費用は安く済む?

・医療脱毛は効果が早くでるが費用は高い

医療脱毛が安い時代になってきたとは言われていますが、脱毛を受けると時に重要になってくるのがその費用です。
部分脱毛であれば少し手軽に始めやすいですが、全身脱毛となってくるとかなり高額になってくるので、簡単には決められないという人も多いはずです。

ここでは、光脱毛と医療脱毛に分けて脱毛の費用や特徴を見比べていきたいと思います。

「光脱毛の費用と特徴」
光脱毛の場合は、照射する光の威力が抑えられているのでお肌に優しい脱毛を受けられるというメリットはありますが、照射回数を重ねないと脱毛効果は実感しにくく、自己処理がいらなくなるまでには、平均で18回前後の施術が必要となります。
また部分脱毛については、部位により脱毛料金が異なりますが、全身脱毛の場合は平均で30~35万円前後が相場になります。

「医療脱毛の費用と特徴」
医療脱毛の場合は、照射する光の威力が強い分、毛根にダメージをしっかり与えることができ、脱毛効果は実感しやすいです。
平均で6回前後照射をすれば、ほとんど自己処理がいらなくなるでしょう。
また、全身脱毛の場合は、平均で60~65万円と光脱毛よりは高額になってきます。
ただし、光の威力が強い分肌に合わない人も出てきてしまいます。

このように、同じ脱毛でも脱毛費用や特徴などは異なるので、自分により適した脱毛方法を選ぶ必要があります。

・光脱毛と医療脱毛、自分にはどちらが向いている?

光脱毛と医療脱毛ではそれぞれ特徴が異なると上記でも解説しましたが、自分にとってどちらの脱毛方法がより相応しいか判断する必要があります。

ここでは、それぞれの脱毛方法に適した人を紹介していきます

「光脱毛を受けた方が良い人」
・脱毛の費用を抑えたい人
・通いやすい場所に店舗がある方が良い人
・痛いが少ない方が良い人
・肌に優しい方が良い人
・脱毛プランが豊富にある方が良い人
・お得なキャンペーンを利用したい人

「医療脱毛を受けた方が良い人」
・少しでも早く脱毛を終わらせたい人
・日々忙しくあまり脱毛に通う時間がない人
・医師の診療が必要な人
・アフターケアが充実している人が良い人
・国家資格を持っている医療従事者が施術をしてくれた方が安心な人

このように、それぞれの脱毛に適した人を紹介してきましたが、自分は脱毛を行う上でどのような点を一番重視したいかを考えながら、脱毛方法を選択してみると良いと思います。
また、必ず脱毛を契約する際は無料カウンセリングを受け、疑問点などが残らないようにスタッフの人に相談するようにして下さい。

大阪で医療脱毛が安いところを選んでみよう

大阪で医療脱毛が安いクリニックを選んでみるようにしましょう。
どこのクリニックを選ぶのが妥当なのかと言うことを、まずは確認するようにしておきたいところです。
大阪には非常に多くの美容外科クリニックが存在しており、それぞれのレベルがとても高いといえます。
あまりにもレベルが高く、施術料金も高めになっている時もあるので注意しましょう。
もともとエステティックサロンなどの施術に比べれば高額な値段になってくることが多いので、そこは覚悟しておきたいところです。
言うまでもなく値段相応の素晴らしい技術力を誇っているところが多いので、体の毛深い部分をなんとかしたいと考えているなら、大阪の医療脱毛施術にお金をかける価値はあります。
ただ、上手に選べば安いところもあるので、慎重に探してみるようにしましょう。
安い値段で医療脱毛施術をしてくれると言うことで有名な所は、人気ランキングサイトや美容関係の雑誌などでも取り上げられていることがあります。
安いからといって油断せず、そこで実際に医療脱毛施術を受けて満足できたと言う人の体験談をチェックしましょう。
そういった体験談がたくさんあるような、信頼と実績のあるクリニックから選ぶことが大事だといえます。

全身脱毛でミュゼの評判はココがいい

いい点も悪い点も挙げられると思いますが、「ミュゼプラチナム」では、以前は予約が取りづらいとされていたものです。
でも最近ではどうかというと、以前より変化はあるのではないでしょうか。
ミュゼで脱毛を考えた時、まず人気店だから予約が難しいと考えるでしょう。
反対に捉えれば、予約が溢れてもなお評判がいいのは、それだけ何かいい点があるのでしょう。
全身脱毛を考えた時、安い脱毛サロンを探すといえますが、確かにミュゼはキャンペーン以外では高めです。
全身脱毛に関してはですが、他と比べて高めの設定かもしれません。
とはいえ、キャンセル料が無料だったり、予約も専用アプリや会員サイトで予約が今では簡単だったりがあります。
また、予約待ち機能もあるので、その点で便利なシステムになってきているのでした。
キャンペーンで安くなったりする点もいいのですが、頻繁にキャンペーンはあります。
では、実際に脱毛をしたら痛みの心配はどうかというと、痛みも緩和されているのです。
ジェルにプラセンタ配合なのも、評判の良さが現れているからでした。
新しい脱毛器を使っていることから、痛みの緩和と時間の短縮も可能になっているのです。
他にも安いところはあるのに、ミュゼの評判がいいのはスタッフの対応からもいえるでしょう。
ノルマというものがないので、勧誘といっても紹介だけなのでした。
こうしたらいいというアドバイスだけなので、勧誘で困ることもないので安心なのです。
これらからも、ミュゼの評判がいいといえました。
全国対応のところもよく、全国180店舗以上あるので、どうしても予約が難しいなら他の店舗があるのです。
近くにないといったこともあまりなく、駅付近にはミュゼはあるといってもいいです。
様々な意見はあるかもしれませんが、全身脱毛でミュゼの評判の良い点はたくさんあるのです。
キャンペーンでは50%オフになることもあるので、狙い目なのかもしれません。
大体1年は最低でも通うし、もっとかかる場合ももちろんあります。
だからこそ、快適に通うために、全身脱毛でミュゼは評判の良さから選ばれるのです。
長い面でみて、近いところ、予約の取りやすさ、痛みの加減、勧誘のあるなしは大きいです。
勧誘というより案内はあるかもしれませんが、断ればそれで終わりな点はいいでしょう。
各方面から総合的にみて、全身脱毛でミュゼは良い評判が多いといっていいでしょう。
全身脱毛が高いと感じても、総合的に捉えて脱毛サロン初心者にどこがいいかを選んだらミュゼといえます。

全身脱毛するならどこの部分から始めるかを決める

これから全身脱毛したいと考えているのであれば、どこの部分から実践するべきかを最初に決めておいた方が良いでしょう。
全身脱毛施術をしてくれるところは山ほど存在しているので、出来る限りリーズナブルな値段でやってくれる所を探すことが大事だといえます。
信頼と実績のあるところでお願いすることが重要になってくるので、そのことも頭の中に入れておきましょう。
自分の体のどこの部分が最も大きなコンプレックスになっているのかが明確になっていれば、それを最初に施術してくれる相手側に伝えるようにしておきたいところです。
クリニックにしてもエステティックサロンにしても、そういったことが最初に分かっていれば、順序よく全身脱毛施術をしてくれることになるので、話を進めやすくなるでしょう。
今の時代であれば、女性も男性もほぼ関係なく、老若男女問わず全身脱毛に興味を持つようになってきました。
部分的にどうしても気になる部分があるなら、全身脱毛と言うよりはそこをまずは集中してやってしまった方が良いこともあるでしょう。
ケースバイケースと言えるので、自分の予算とも合わせた上で、無理のないプランで通い続けられるように心がけておきたいところです。
参考:全身脱毛の料金相場が安い!あの人気サロンはおいくら万円?ランキング

剃るだけ!お家で簡単脱毛

体の毛が伸びてきて気になる。でも、脱毛サロンに行く時間もお金もない。そんな時におすすめなのが毛を剃る脱毛です。自宅で短時間で簡単に毛の処理が出来てしまいます。剃るやり方がよくわからない。
まず、シェイバーとベビーオイル(またはボディソープ)を用意します。シェイバーは毛を処理する際必要不可欠です。薬局やコンビニに売っています。ベビーオイルは肌が傷つくのを抑えるために使います。薬局や100円ショップにも売ってます。この二つが準備できたらいよいよ処理をしていきます。
剃る時は汚れてしまうのでお風呂場でやってください。まず初めにベビーオイルを手に取り、毛を剃りたい部分に塗っていきます。塗れていない部分があると肌荒れの原因になるので、塗り忘れがないようしっかりと塗りましょう。ベビーオイルが濡れたら次にシェイバーを使っていきます。シェイバーにも少しベビーオイルを付け、毛が生えている方向に向かって剃ります。逆方向に剃っても剃れますが肌が傷んでしまうので極力避けましょう。また、力を入れすぎると肌の表面が削れてしまいますので、力を入れすぎないようにしましょう。見えない位置も忘れず剃ります。毛が見えなくなったら脱毛完了です。
時間のない人やお金を節約したい人などにおすすめです。

脱毛と無駄毛を剃る行為の違いと肌への影響について

無駄毛はそのまま放置するとだらしなく伸びて見栄えが悪くなる他、汗や垢などの汚れが絡みついて不潔な状態になることがあります。対人関係に悪影響が及ぶ可能性もあるので、適切な方法で脱毛を行うのが社会的なマナーです。
脱毛の方法は毛抜きや専用のワックス剤を使って引き抜くのが一般的な方法ですが、毛根近くまで抜き取ることが出来る反面、時間がかかる欠点があります。また、無駄毛を抜き取る脱高処理は肌への刺激が強く、強い痛みを感じる他に毛穴の周囲が炎症を引き起こすことがあります。短期間に同じ部分の無駄毛を何度も抜き取ると刺激が慢性化して赤く腫れあがり、却って見栄えが悪くなることもあるので注意が必要です。
カミソリを使って無駄毛を剃る方法は引き抜く脱毛処理と比べて短時間で済むのが大きな利点です。カミソリを表皮に当てて撫でるだけで無駄毛を剃ることが出来る手軽な対処がメリットになる一方で、表皮に露出した部分だけの処理に留めるデメリットもあります。また、無駄毛を剃るのと同時に表皮もカミソリで削られているので、個人の体質によってはカミソリ負けになって肌荒れが生じるケースもあります。
脱毛処理を綺麗に仕上げるためには肌への刺激を軽減させることが重要なポイントです。それぞれの脱毛方法の長所と短所を正確に把握することが無駄毛処理と美肌維持の両立に繋がります。

気になるパーツだけ処理できる部分脱毛

サロンやクリニックでの脱毛には、全身脱毛と部分脱毛の2種類があります。全身脱毛は、全身の毛を処理してツルツルにできるため、最も理想的なコースではありますが、料金が高く、施術にも時間がかかります。そのため、気になる部分のムダ毛だけを処理できる、部分脱毛を利用する人も多いようです。
部分脱毛のメリットは、料金も安く、施術も短時間で終わることです。ワキ脱毛はキャンペーンを行っている場合も多く、数百円で通い放題などのプランもあります。施術時間も、両脇で5分程とスピーディです。全身脱毛の料金は、サロンで20万円前後、クリニックで30万円前後が相場となっていますが、部分脱毛なら、3か所や5か所、まとめて行うプランでも、数万円でできます。
部分脱毛のパーツで一番人気なのは、半袖やノースリーブの時に気になるワキです。次いで、水着を着た時に気になるVIO、自分では処理しにくい背中になります。
また、サロンやクリニックによって、パーツの範囲が違っていることもあるので注意が必要です。脚といっても、膝、膝上、膝下や、背中上下など、細分化されていることもあります。
自分に必要な部位の施術を受け、ツルツルの素肌を目指してみてはいかがでしょう。

oライン脱毛することで快適な生活ができる

男性の場合には、女性に比べると比較的に多くの体毛が生えています。個人差はありますが、毛深い人の場合はかなり気になるところでしょう。特に毛深い人ですとアンダーラインのoライン部分もかなり毛が密集しているので、夏場等になってくると下半身部分に不快感を覚えたりします。
それでは、この部分の不快感を感じる方はどうすれば良いでしょう。そんな時には脱毛サロンに足を運んでoライン脱毛してもらうのが良いです。アンダーラインの脱毛では、Vライン脱毛、Iライン脱毛、そしてこのoライン脱毛があります。oラインの部分を脱毛してもらうことで、不快感を感じることがなくなりますし、いつも清潔でいられます。
場所が場所ですからちょっと恥ずかしさもありますが、きちんとケアしておくことにより、快適な生活を送れるようになります。脱毛サロンであれば、大抵はアンダーラインの部位の脱毛も行っていますが、男性がoライン脱毛をすることになれば、お店によっては女性のみ対応しているところもありますので、事前に情報を収集して男性でも対応してくれるかどうかを確認したほうが良いでしょう。
この部位の料金体系は結構安く行ってくれるのですが、ブラジリアンによるムダ毛の処理であれば、一回一万円もかかりません。

生理中でも脱毛サロンで施術を受けることはできるのか

近年ではムダ毛の処理方法として、脱毛サロンやエステ、医療機関などを利用する人が非常に増えています。この理由としては、肌に負担をかけることなくきれいに脱毛が行えること、煩わしいムダ毛の自己処理から解放されることなどがあげられます。
脱毛サロンなどで、脱毛の施術を受けることになると、一度施術を受けただけでは十分な効果は得られません。そのため定期的に何度か施術を受けることになります。女性には毎月の生理がありますが、脱毛サロンで施術を受けたいと思った日に生理がぶつかってしまった場合にはどうすればいいのでしょうか。予約を取るのが難しく、やっと予約が取れた場合には、可能ならば施術を受けたいと考える人が多いでしょう。
多くの脱毛サロンでは、デリケートゾーンやVIOの脱毛の施術の際には、経血が出てしまうことから、施術を断っているサロンがほとんどとなっています。しかしデリケートゾーンやVIOの脱毛脱毛以外の場合には、基本的には施術は可能となっています。しかし生理中はホルモンバランスが崩れやすいために、肌や体調までをも崩してしまう人が多く見られます。体調が悪い時に施術を受けることで、さらに肌や体調に負担を与えてしまうことになるため、できるのであれば生理中の施術は避けたほうがよいでしょう。

脱毛サロンと脱毛クリニックは使っている脱毛器の種類が違う

脱毛サロンと脱毛クリニックは、どちらも脱毛の施術をしてもらえる場所になってます。
ですので、脱毛サロンと脱毛クリニックの違いがわからない人も多くいますが、簡単に言えば使われている脱毛器の種類が違ってきます。
脱毛サロンと遣われている脱毛器の種類は出力が弱い脱毛器となっていて、痛さを伴うことはほぼありませんが、脱毛が完全に完了するまでには時間がかかってしまいます。
そして、脱毛クリニックの脱毛器の種類は医療脱毛となっていることもあり、出力が高い脱毛器を使うことができます。
ですので、それだけ脱毛の効果も高いですし、短時間で脱毛の効果を実感することができるようになっています。
また、脱毛サロンも脱毛クリニックもどちらで脱毛するにしても夏場の脱毛はできるだけ避けた方が適切です。
その理由は脱毛直後の肌は非常に敏感な状態になっていて敏感な状態で外に出てもしも日焼けしてしまったら肌に何らかのトラブルを引き起こしてしまう可能性があるからです。
ですので、そうならないように夏場の脱毛は避けるか脱毛するにしてもしっかりと日焼け対策をしておく必要があります。
さらに施術を受ける前には脱毛してもらう部位を自己処理しておく必要もあります。